.

生徒会活動

ホーム  >  学校案内  >  学校生活  >  生徒会活動

生徒会活動

修道中学校・修道高等学校生徒会は、全校生徒約1800名によって構成されています。
生徒会には執行部という組織があり、

1. 会長
代表であり執行責任者。生徒会の企画・運営にあたる。
2. 副会長(2名)
会長の補佐を行う。
3. 総務部長
総務部を統括・招集し、生徒会活動の企画・運営にあたる。
4. 補佐局長
補佐局を統括・招集し、会長を直接補佐し、庶務を行う。
5. 会計委員長
会計委員を統括・招集し、生徒会の会計を担当する。
の6名によって構成されています。

生徒会の主な活動は、学校行事の企画、準備、運営です。
前期には班のデモンストレーションや緑の募金、後期には体育祭や文化祭、マラソン大会などの行事があります。また年間を通して、中学各学年の修道杯、高校修道杯(クラスマッチ)の運営も行っています。また、校内に目安箱を設置し生徒の声を集めることで、学校生活の向上に努めています。その他にも、月に1~2回行われる広島女学院中学高等学校主催の核兵器廃絶のための署名活動に参加するなど、校外活動にも積極的に参加しています。
考えることが多く忙しくて大変ですが、年に一度しかない仕事がほとんどなので、いつでも新鮮な気持ちで取り組んでいます。学校を動かしていくという使命感があり、とてもやりがいを感じています。修道の生徒会活動は充実していて、本当に楽しいです!