.

奨学金・減免・軽減制度

ホーム  >  入学案内  >  奨学金・減免・軽減制度

奨学金制度

  • 修道中学校・修道高等学校奨学金

    本校独自の奨学金制度です。経済的理由により就学が困難となった生徒に対して、奨学金を支給または貸与する制度です。家計状況に応じて授業料の全額、3分の2、2分の1のいずれかを支給または貸与します。 金額の上限は35,950円です。

  • その他の奨学金

    広島県高等学校等奨学金

    経済的理由により就学が困難と認められる高校生等を対象に、月額30,000円(自宅外通学者35,000円)が貸与されます。

    あしなが育英会

    交通遺児育英会 など

減免・軽減制度

  • 修道中学校・修道高等学校入学金減免制度

    在校生に兄弟がいる入学者、または兄弟が同時に入学する場合にそのうちの1名を除く入学者に対して、中学校は入学金の2分の1、高等学校(修道中学校からの入学者は除く)は入学金の全額を減免します。

    広島県授業料等軽減制度(高校生対象)

    高等学校に在学する生徒の保護者が、経済的理由により学費負担が困難な場合、授業料および施設設備資金や入学時納付金を軽減する制度があります。

    高等学校等就学支援金制度(高校生対象)

    高等学校に在学する生徒の授業料について、保護者の収入状況に応じて、国がその一部を負担し、家庭の教育負担を軽減する制度があります。

  • 広島県授業料減免制度(中学生対象)

    中学校に在学する生徒の保護者が、失職等の家計急変による経済的理由で学費負担が困難な場合、または生活保護法による生活保護を受けている場合に、授業料を減免する制度があります。

    各市町村就学援助費(中学生対象)

    中学校に在学する生徒の保護者で、その市町村に住所を有しかつ一定の収入等の条件を満たす場合に、学用品費や行事費などを援助する制度があります。詳細は各市町村にお尋ねください。